読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

うつの症状に漢方をおすすめする理由

自分の体験をもとに、うつから早く解放されたい人を応援するブログです

うつ病は治療すれば必ず治ります

うつ病の治し方

こんにちは。

ゆきみそうです。

 

このブログは、うつ病を患った私が、西洋医学のお薬と東洋医学の漢方を使って、リバウンドすることなく断薬に成功した経験をもとに、同じ病に悩んでいる人たちのお役に立てればと思いながら書いています。

 

f:id:yukimisou:20170214174306j:plain

 

うつ病は現代病の1つと言っても過言ではありません。

 

糖尿病や高血圧、動脈硬化などの生活習慣病の側面を持っていると言ってもいいでしょう。

 

日頃のストレスをうまく管理できず、溜めこむだけ溜めこんでしまった結果、起きる病気なのです。

 

うつ病についての特集がテレビなどで放送されていることもあり、うつ病に対する理解はだんだんと広まってきたと言えるでしょう。

 

しかし中には、

・病院へ行くほどのものではない

・一生治らない病気だ

などと、思い込んでいる人がいます。

 

うつ病は、きちんとした治療法の確立されている、れっきとした病気です。

適切な治療を受ければ、必ず治ります。

 

難病でもありません。

(この捉え方は人によるかもしれませんが)

不治の病でもありません。

 

ただし、一人で治そうとしないでください。

 

うつ病の治療には、専門医の診断と薬が必要不可欠です。

 

たしかに、「早く治りたい」と思う気持ちは大切です。

でも、それを自分を責める方向に使ってしまうとストレスになり、余計に苦しくなります。

 

疲労感がとれない

食欲が落ちた

眠れない

やる気が起きない

 

これらの症状が2週間続いたら、病院に行きましょう。

最初は内科でもいいです。

 

でも内科を受診しても治らないときは、精神科・心療内科にかかってください。

治療は早いに越したことはないのです。

 

f:id:yukimisou:20170113175009j:plain

 

1日も早くあなたがうつ病から解放される日を祈っています。

 

ここまで読んでくださってありがとうございました。

今日のこの1日があなたにとって少しでも良い日になりますように。

 

☆---------------------------------------------------------------------------☆彡

 

先日の記事の反響が思ったよりもたくさんいただけたので、

メルマガを準備しています。

現在準備中ですが、興味のある方はこちらからご登録いただければと思います。

氏名を書く欄がありますが、本名でなくても大丈夫です。

よろしくお願いします。

 

私とうつとお金の話

 

yukimisou.hatenablog.com