読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

うつの症状に漢方をおすすめする理由

自分の体験をもとに、うつから早く解放されたい人を応援するブログです

漢方治療は東洋医学

漢方とは 豆知識

こんにちは。

ゆきみそうです。

 

いつもご覧いただきありがとうございます。

読者登録も100人を超えて、感謝の気持ちでいっぱいです。

 

このブログは、私のうつ病とその治療、漢方薬を併用しての断薬までの経験が、どなたかのお役に立てればと思って続けています

 

漢方やうつについて専門的な知識があるわけではありませんが、学んだこと、経験した来たこと、それらについて調べてみたことをまとめています。

 

正しい知識を持つことで、あなたのお役に立てると、私も嬉しいです。

 

 

さて、漢方薬というのは東洋医学で用いられる薬です。

 

以前もご紹介しましたが、「未病」といわれる、病院に行くほどではないけれど、薬を飲むほどではないけれど、その症状に困っている人を楽にすることを得意をしています。

 

東洋医学が得意な症状

 

・西洋医学では副作用が強く出てしまう疾患

 

・病院で検査をしても異常がないのに、自覚症状があるもの

(耳鳴り、頭痛、しびれ、めまいなど)

 

・妊娠中の女性の疾患

 

・「未病」と言われる、冷え性などの病気と認められないもの

 

・喘息や膀胱炎などの、再発しやすい病気

 

生活習慣病や、更年期障害などの、体質の改善を必要とする場合

 

 

東洋医学は、あらゆる病気や症状に対応できると言われています。

その中でも、やはり得意分野があるのです。

 

西洋医学、東洋医学それぞれの良いところがあります。

それらを上手に使って、辛い症状を緩和していきましょう。

 

ここまで読んでくださってありがとうございました。

今日のこの1日があなたにとって少しでも良い日になりますように。


お気軽にメッセージお寄せください^^

 

☆---------------------------------------------------------------------------☆彡

先日の記事の反響が思ったよりもたくさんいただけたので、メルマガを準備しています。

現在準備中ですが、興味のある方はこちらからご登録いただければと思います。

氏名を書く欄がありますが、本名でなくても大丈夫です。

よろしくお願いします。

私とうつとお金の話

yukimisou.hatenablog.com