読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

うつの症状に漢方をおすすめする理由

自分の体験をもとに、うつから早く解放されたい人を応援するブログです

漢方の視点から体質を診断してみましょう

こんにちは。

ゆきみそうです。

 

これまでの記事で、

漢方の視点から体質をいくつかに分類できること、その特徴などをご紹介してきました。

 

今回は、簡単に判断できるようにチェックする項目を書きたいと思います。

 

体質診断チェックシート

1

□疲れやすい

□食欲不振

□息切れしやすい

□朝起きるのがつらい

□少し動くだけで汗が出る

□風邪をひきやすい

冷え性         ➡気虚タイプ

 

2

□生理が乱れやすい

□ため息がよくでる

□生理前に、お腹が張る

□下痢と便秘を繰り返す

□げっぷやおならが出やすい

□イライラをためやすい

□眠れないことが多い

□食欲にムラがある     ➡気滞タイプ

 

3

□血色が悪い

□肌や髪につやがない

□抜け毛や白髪が気になる

□爪が割れやすい

□めまいや立ちくらみがする

□動悸がする

□手足がしびれることがある

□目がかすむことがある     ➡血虚タイプ

 

4

□顔色が黒ずんでいる

□シミやクマができやすい

□湯船にゆっくりつかれない

□肩こりや頭痛がある

□生理痛がひどい

□便が黒ずんでいることがある

□関節が痛い

□動悸や不整脈がある   ➡瘀血タイプ

 

5

□頸部が赤い

□肌が乾燥しやすい

□のどが渇きやすい

□夜中にトイレに何度も行く

□のぼせたりほてったりすることがある

□寝汗をよくかく

□寝不足の日が多い

□辛いものをよく食べる   ➡陰虚タイプ

 

6

□顔色が青白い

□寒がり

□手足が冷たい

□下半身が冷える

□冬でも薄着やスカートが多い

□下痢をしやすい 

□冷たい飲み物や食事が苦手   ➡陽虚タイプ

 

7

□吹き出物が出やすい

□太りやすい

□体が重く、だるい

□むくみやすい

□冷たいものをよくとる

□口の中が粘つく

□痰が出やすい

□いつも眠い    ➡痰湿タイプ

 

 

あなたがご自身の体質のタイプを判断するのにお役に立てると幸いです^^

 

ここまで読んでくださってありがとうございました。

今日のこの1日があなたにとって少しでも良い日になりますように。


何か聞いてみたいことはありますか?

私の経験でお役に立てるなら、お話しできればと思っています。


お気軽にメッセージお寄せください^^