読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

うつの症状に漢方をおすすめする理由

自分の体験をもとに、うつから早く解放されたい人を応援するブログです

自分流のリラックス方法を見つけてストレス解消

うつ病の治し方 豆知識

こんにちは。

ゆきみそうです。

 

このブログでは、

・うつについて

・漢方について

・再発しないためにできること

・周りの人ができること

などを、私のうつの経験を交えてお伝えしています。

 

うつ病になりやすいタイプは、ストレスと付き合うのが苦手な人が多いと言われています。

 

そこで、ストレス解消にもなる、自分なりのリラックス方法をみつけていくことを今回はご紹介します。

 

あなたは疲れがたまったら何をしますか?

・友達と話をする

・ショッピングに行く

・趣味に打ち込む

・ドライブに行く

・散歩をする

など、人によっていろいろな疲れの解消方法があると思います。

 

私の場合は、

・家の中を片付ける

・ブログを書く

・親友や母に電話する

・豆を挽いてコーヒーを入れる

・お気に入りの入浴剤を入れたお風呂に入る

・好きな香りの柔軟剤を使って洗濯する

・子どもと真剣に遊んだり、写真を撮る

などです。

 

ゆったりとした時間を過ごすことで、心に余裕ができます。

気持ちに余裕ができれば、心が敏感になります。

 

心が敏感になると、ストレスがかかっていることに、早く気付けるようになります。

そして、そのストレスから早く自分を解放してあげることができるのです。

 

ちょっとした心の安らぎが、あなたの心をほぐしてくれます。

好きな歌を聞いてもいいし、お花を部屋に飾ってもいいですね。

身の回りにある小さな幸せに目を向けましょう。

 

ここで注意が1つ。

趣味などを、義務化しないこと。

「ストレスを感じたから、趣味をやらないと」

そう思うと、楽しいはずの趣味も、かえってストレスの原因になってしまいます。

 

趣味は自分が本当に楽しみたいときに行いましょう。

そしてそれを長く続けることで、生活の中に自然となじんできます。

 

上手にストレスを解消して、メリハリのある生活を送りましょう。


ここまで読んでくださってありがとうございました。

今日のこの1日があなたにとって少しでも良い日になりますように。


何か聞いてみたいことはありませんか?

私の経験でお役に立てるなら、お話したいと思っています。

 

お気軽にメッセージお寄せください^^