読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

うつの症状に漢方をおすすめする理由

自分の体験をもとに、うつから早く解放されたい人を応援するブログです

うつから抜け出すために

こんにちは。

ゆきみそうです。

 

うつ病の人は、頑張りすぎて病気になってしまいました。

治療をして良くなったとしても、元の生活に戻ってしまうのでは、再発の恐れがあります。

 

うつ病になる原因の1つがストレスです。

 

今のうちに、ストレスと上手に付き合う方法を身につけましょう。

そして、生活も少しずつ見直して、もうあなた自身を苦しめる病気にならないように予防をすることが大切です。

 

私の場合は出産が原因だったので、環境を変えることはなかなかできませんでした。

 

でも母や夫に支えられ、良い先生方にも恵まれて、少しずつ生活改善を行いました。

 

テレビなんて見る気もなかったけれど、決まった時間にテレビを見る習慣をつけて、その時間には起きるようにしました。

 

そのおかげで毎日同じくらいの時間に起きることができるようになりました。

 

朝ごはんも食べる気になれなかったけれど、赤ちゃんのために、薬を飲むためにがんばって食べるようにしました。

 

「体内時計を狂わせないためにも、朝日を浴びたほうがいい」

と先生からアドバイスを受けたので、外で洗濯物を干すようにしました。

 

体調がいいときは、午前中に赤ちゃんを抱っこして近所を散歩したりもしました。

 

朝起きたら着替えるようにして、そのままでも外に出られるくらいの身だしなみは整えるようにしました。

 

ついつい、あれもこれもと用事を済ませてしまいたくなるけれど、

「いつも60%くらいをキープして、余裕をもって生活すること」

を目安に、がんばりすぎない、やりすぎないように自分で自分にブレーキをかけながら行動しました。

 

気の合う友人や家族との人間関係を親密にし、なんとなくできたママ友さんたちとは距離を置いてお付き合いするようになりました。

 

ポジティブシンキングを勉強して、前向きに考える力を身に着ける方法をいろいろと試しました。

(断捨離、引き寄せの法則、などです)

 

これらのことを、次回から少し詳しく触れたいと思います。

よろしくお願いします。

 

ここまで読んでくださってありがとうございました。

今日のこの1日があなたにとって少しでも良い日になりますように。


何か聞いてみたいことはありませんか?

私の経験でお役に立てるなら、お話したいと思っています。

 

お気軽にコメントお寄せください^^