読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

うつの症状に漢方をおすすめする理由

自分の体験をもとに、うつから早く解放されたい人を応援するブログです

うつ病の症状について:疲労感が強く、意欲がわかない

うつ病の症状

おはようございます。

ゆきみそうです。

 

お正月、いかがおすごしですか?

私は夫の実家に年末から泊まりに行き、年が明けて帰ってきたら、今度は自分の実家に挨拶に行って終わってしまいます。

 

私がうつになったことは夫と自分の母しか知らなかったので、うつを抱えたままでの年末年始治療中は、元気なふりをするのも大変でした。

 

大掃除やお正月の準備で忙しくてぐったりする暇もなく、子供たちの世話もあり、気が張っていたのでなんとか乗り切ってきた感じです。

 

毎年恒例行事なので、最初は疲れましたが、もう元気になりましたし、だいぶ慣れました。

 

うつ病になると、何もしていないのにひどい疲労感に襲われることがあります。

 

私も目は覚めているのに、身体が重くて動かない、指一本動かすのも神経を集中させないとできない、そんなこともありました。

 

しゃきっとしたいと思うのですが、少し動いただけでも疲れてしまい、座り込んでしまったり、すぐ横になってしまう日々でした。

 

普通の疲れなら、一晩休めば解消されて翌日には元気になれるのですが、うつ病の人の疲れは心が原因なので、身体をいくら休めても疲労感から解放されることはありません。

 

心療内科の先生からは、脳を休めてあげることが大切だからとにかく休養を、と言われましたが、横になってもいろいろと不安がよぎり、なかなか頭を休めることができないのが辛かったです。

 

疲れも取れなくなる上に、気力がなくなるので、集中力もなくなります。

 

元気な時には、なにげなくこなしてきたことが、がんばらないとできない。

がんばれない。

そんなふうになってしまいます。

 

やらないといけないとわかってはいるけれど、やる気がわいてきません。

やったとしても、途中で気力はなくなってしまい、最後まで続けることができなかったりします。

 

本を読もうとしても、目が文字を追うばかりで頭には何も入ってきません。

最後まで読むことも難しくなります。

 

私も料理や片付けの本を読んでみましたが、全然頭に入ってきませんでした。

今は本を読むべきじゃないんだな、そう思ったのを覚えています。

 

この時期は、プラスに物事を考えることができないので、どんどんやる気をなくして動けなくなってしまいます。

 

本人にはどうしようもないので、周囲の人も「しっかりね」などと声をかけられることもありますが、それが重荷になってしまい、症状が悪化することもあります。

 

私もよく言われたことですが、60%くらいできれば合格でいいんです。

がんばらなくて大丈夫です。

あなたは、がんばりすぎて心が疲れてしまっているんです。

 

もとのあなたに戻るには、時間と治療が必要です。

周囲の人の理解も大切です。

 

あなたが少しでも楽になる日が1日でも早く来る日を祈っています。

 

ここまで読んでくださってありがとうございました。

今日のこの1日があなたにとって少しでも良い日になりますように。


何か聞いてみたいことはありませんか?

私の経験でお役に立てるなら、お話したいと思っています。

 

お気軽にコメントお寄せください^^