読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

うつの症状に漢方をおすすめする理由

自分の体験をもとに、うつから早く解放されたい人を応援するブログです

うつ病とストレスの関係

うつ病の原因 豆知識

おはようございます。

ゆきみそうです。

 

うつ病になりやすいのはどんな人なのか、昨日もお話ししましたが今日はもう少し詳しくお話ししたいと思います。

 

あなたはこんなタイプではありませんか?

 

・几帳面で、責任感が強く、仕事熱心

・秩序やルールを重んじる

・周囲にどう思われているのかを気にしてしまう

・自分のことより相手のことを優先してしまう

・優先順位をつけるのが苦手

・気持ちの切り替えがうまくできず、過去の失敗を引きずってしまう

 

こういうタイプの人は、慢性的にストレスを溜めこんでしまう傾向があります。

 

一番いいのは、ストレス解消法を見つけること、プラス思考を身に着けることです。

 

たとえ失敗したとしても

「どうして自分はあそこでミスをしてしまったんだろう…」をくよくよ考えず、

「よし、次からは同じ間違いをしないようにしよう!」と気持ちを切り替えましょう。

 

誰かの評価を気にしても、あなたはあなたです。

あなた自身の行動、言葉、態度、姿勢であなたの印象は変わります。

より素敵な自分になるための努力をすることが大切です。

 

自分なりのストレス解消法を見つけましょう。

 

休日に美味しいスイーツを食べてみてもいいし、

美味しい焙煎珈琲の香りを楽しむ時間もいいですね。

 

本が好きなら図書館に出かけてもいいし、

気分転換にドライブに出かけてもいいでしょう。

 

カラオケで発散してもいいし、

趣味の世界に没頭するのもいいですね。

 

美術館などに足を運んでみるのもおすすめです。

 

非日常の世界に没頭できると、頭の中がすっきり爽快になりますよ。

 

私の場合は、和裁でしたが、着物を作っている2時間は、それ以外のことは一切何も考えずひたすら着物を作ることに没頭していました。

 

仕事のことも、家のことも、おなかの赤ちゃんのことも(1人目がお腹にいたので)すっかり忘れていました。

 

正座していても2時間はあっという間で、終わった後の後片付けをしているときは頭がすっきりして、とても気持ち良かったです。

 

こんな風に、何かに打ち込める時間を作るのもとてもおすすめです。

「特に趣味もないのよね」

という方は、多いと思います。

 

そういう方は、習い事を始めてみてはいかがですか?

何か資格が取れたら自分の自信にもつながって、勉強がより楽しくなりますよ。

 

ここまで読んでくださってありがとうございました。

今日のこの1日があなたにとって少しでも良い日になりますように。


何か聞いてみたいことはありませんか?

私の経験でお役に立てるなら、お話したいと思っています。

 

お気軽にコメントお寄せください^^