読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

うつの症状に漢方をおすすめする理由

自分の体験をもとに、うつから早く解放されたい人を応援するブログです

うつになりやすい人の特徴

こんにちは。

ゆきみそうです。

 

世の中にはうつになりやすい人、なりにくい人がいます。

 

一般的に日本人はストレスをためやすく、我慢するタイプの方が多い人種なので、諸外国と比べてうつの発症率が高いようです。

 

うつになりやすい人の特徴は…

 

・真面目で誠実

・責任感が強い(失敗があると自分を責めてしまうタイプ)

・周囲への気配りを忘れない

・仕事熱心(物事に一生懸命に取り組めるタイプ)

・何か問題が起きたとき、自分一人で解決しようとする

・失敗したときや自分の具合が悪いとき、それを隠そうとする

・自分なりのストレス解消法を持っていない

 

などがあげられます。

 

責任感が強く、真面目で誠実なのは日本人の良い特徴と言えます。

ですが、このことが自分を苦しめることもあるのです。

 

一番いいのは、ストレス解消法をもつこと。

 

あなたの好きなことは何ですか?

これをしていれば、没頭できて他のことを忘れられる、そんな趣味はありますか?

 

私の場合は和裁でした。

週に1度、2時間だけ仕事の帰りに和裁教室に通い、ただひたすらまっすぐ縫ったり、着物の作り方を教わったりすることで、仕事のことなどすっかり忘れていました。

 

そして、それが終わった後の爽快感が、ストレスを解消できた!と実感できる瞬間でした。

 

あなたも是非そんな時間を持ってください。

 

私はうつになって、和裁をやめてしまいましたが、道具はまだ持っています。

子供がもう少し大きくなったら、また始めたいと思っています。

 

楽しい時間を、自分が楽しいと思える、リラックスできる時間を作りましょう。

 

コーヒー1杯飲む時間でもいいんです。

香りを楽しみ、ゆっくりと味わって飲む、その時間はコーヒーを楽しむことだけに集中しましょう。

 

ストレス社会の中で生きる私たちにとって、ストレスと共存するのは生きるために必要なことです。

 

上手にストレスと向き合って、我慢することなく、付き合っていきましょう。

 

ここまで読んでくださってありがとうございました。

今日のこの1日があなたにとって少しでも良い日になりますように。


何か聞いてみたいことはありませんか?

私の経験でお役に立てるなら、お話したいと思っています。

 

お気軽にコメントお寄せください^^