読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

うつの症状に漢方をおすすめする理由

自分の体験をもとに、うつから早く解放されたい人を応援するブログです

うつ病の特徴について

おはようございます。

ゆきみそうです。

 

今回はうつ病の特徴についてお話ししたいと思います。

 

うつ病には躁うつ病があると昨日お話ししましたが、種類はそれだけではありません。

 

大きく分けて、「メランコリー型うつ病」「非定型うつ病」があります。

 

それぞれに共通する特徴は、

 

・意欲がわかない

・自分の感情がわいてこない(喜べない、笑えない、何も感じなくなる)

睡眠障害になる(眠りすぎる、または眠れなくなる)

・朝起きられなくなる

・体が重く、自分の意志で動かすのが困難で苦痛を感じる

・集中力、思考力がなくなり、ものをじっくり考えることができなくなる

・死について身近に感じるようになり、そのことについて考える時間が長くなる

 

これらの症状が、2週間以上続くときは病院の受診をおすすめします。

 

早めに受診すれば、早く治ります。

敷居は高いかもしれませんが、普通の病院と同じです。

 

できるだけ早く受診して、話を聞いてもらったり、検査を受けたり、必要であれば薬を処方してもらってください。

 

ここまで読んでくださってありがとうございました。

今日のこの1日があなたにとって少しでも良い日になりますように。


何か聞いてみたいことはありませんか?

私の経験でお役に立てるなら、お話したいと思っています。

 

お気軽にコメントお寄せください^^